09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取での被害 

先日、2度目の鳥取遠征
またもや、国際B級ランキング1位のライダーに遊んでもらいました・・・
今回は中部期待の星
中部選手権NAランキング2位のライダーも一緒に遊びましたが・・・


二人そろってぼこぼこにされましたブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

基本的にレヴェルが違うので、同じことをやろうとすると
コケ太 ナゲ太 ブツケ太   三匹がセットで襲ってきます

現地での被害状況は以下のとおり

・フロントタイヤパンク
 これは現地で一緒に来ていた人にチューブをいただきました  感謝(TдT)

・フロントフォークのねじれ
 練習中に稀になることはありますが
 1日の練習中に何回もフォークがねじれるほどコケるとは( ^ω^)・・・

・ハンドルまげ太
 ファットバーが若干変形、もともと少し曲がっていたが
 乗っていて不快に感じるほど曲がった(;´Д`)
 「ファットバーは簡単に曲がらん!一年乗って少し変形したかな?ってぐらい強度ある」と
 某ショップの人に言われましたが、1年半で5本変えました(;^ω^)

・スポーク折損
 気づいたら「キンキン」音がしてた。探してみたらリアタイヤのスポークが折れてた(TдT)

・アンダーガードベコベコ
 鳥取行く前に修正して、エンジンとのクリアランスもしっかりあったのに
 帰る時はクッションゴムが半分くらいの厚さにつぶれて、さらに所々波打ってたつД`)・゚・。・゚゚

・ラジエター液漏れ
 RTLのラジエターは上部のねじ一本で固定されてますが
 これのハンガーとラジエターの繋ぎ目にクラックが入り、
 そこから液漏れが・・・

・クラッチレバー折損
 
・手首の腱鞘炎再発
 スロットル全開にするだけで「敵に止めを刺したブルースリー顔」になります


以上が鳥取での被害状況です
たった一日の練習で人もバイクもかなりクタビレました⊂⌒~⊃。Д。)⊃
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://climbingcrazies.blog47.fc2.com/tb.php/44-83ac073f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。