05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイガーオーバーホール   Reiger suspension overhaul 

某所にて・・・



中身を見たいがために分解を依頼
IMGP1046.jpg
職人の手で分解されていきます


IMGP1047.jpg
こうなって

IMGP1048.jpg
こうなる


気になるバルブのかたちは
IMGP1054.jpg IMGP1055.jpg
こんなふう


半年使ったサスですが
一番最初の写真のとおり、オイルはきれいなもんでした
ぶっちゃけオーバーホールが必要ないくらいに(-_-;)

オイルが汚れてなかった理由の一つは
サスのシリンダーがアルマイト加工されていたかららしい
因みにSHOWAはしてないそうな・・・

他にもバラしたからこそ判ったことがいろいろあって
構造的にもレイガーはかなり良いサスペンションなんだと再確認できましたヽ(`▽´)/







P.S
分解した後、某所ではオーバーホールはまだ出来ないってことで
別の場所へ送ることになりました
その際、ちょっぴりチューニングしてもらうように依頼
現在の性能に文句はないけど、いろいろ試したくなっちゃうな~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://climbingcrazies.blog47.fc2.com/tb.php/388-e808d932

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。