05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新旧対照 

腰はまだまだ痛いが・・・



GASGASのリンクシステムは2011のRAGAモデル以降のモデルは変更されています

新旧のリンクを並べるとこんな感じ
IMGP0621.jpg
新しいものはコネクティングロッドが短くなって
リンクプレートが若干ぶ厚くなりました
リンクプレートがぶ厚くなったので、スイングアームに取り付けるネジも5mm長くなってます
(2011のRAGAモデルは旧リンクシステムのネジをそのまま使って、ナットが緩むリコールが本国であったようです)

新しいものは
リンクプレートが上下で形が違うので間違わないようにしないと……
IMGP0622.jpg
付けたときのイメージはこんな感じ
実際はコネクティングロッドがリンクプレートの外側だけど、撮影の都合でこのレイアウト


乗った感想はサスのストロークが短くなったような、初期の動きが柔らかくなったような?感じです
コネクティングロッドが短くなると、どうゆう原理でサスがどうなるのか?
リンク比とかチンプンカンプンです


某国公立大学卒で理系でエンジニアで同じクラブ員の人に今度聞いてみようっと!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://climbingcrazies.blog47.fc2.com/tb.php/299-bf014d42

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。