09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GASGASの弱点対策2 

GASGASはとっても軽い
なぜなら中身が詰まってないからだ・・・





GASGASの弱点其ノ貳
キックギアが弱い!


GASGASのキックギアは、他のメーカーに比べて小さく薄く作られています
また、歯の数も少ないため、キックでエンジンがかけにくく、ガツガツ踏んでしまうと壊れる原因です
クランクケースの中でキックギアが割れるとその破片が内部のパーツをズタズタにしちゃいます
IMGP0578.jpg
これがキックギア

対策は
1 エンジンをかけるときは、キックペダルをキックギアが噛みあった状態(軽く踏んで止まってる状態)で踏む
2 自分以外にエンジンをかけさせない


対策1は当然として、対策2超重要!
GASGASライダー以外の人はGASGASのキックに慣れていないため
かなりガツガツ蹴ってしまいます
例えそれが女性でも、衝撃に弱いキックギアは簡単に壊れます
試乗したいという方には、エンジンをかけた状態でマシンを貸しましょう


まだまだ続く
次回は其ノ參
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://climbingcrazies.blog47.fc2.com/tb.php/275-8c8d6a0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。