10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステップのあれこれ 

実は私
軽量化マニアなのです
今回はステップの紹介です
RTL260F の純正ステップが左右あわせて 300g
それを念頭において
続きをどうぞ・・・
P5120002_convert_20090520220143.jpg
一つ目のステップは
新たに MITANI より発売となった
S3の鉄製ステップです
重さは付属のアルミカラーを入れて 257g
アルミのカラーでポジションを調整できるすぐれものです
鉄製なので強くぶつけると曲がります
鉄なので曲がったあとがんばれば修正できます
フレームのダメージを避けたい方は
これにするとよいやも・・・

P5120004_convert_20090520220216.jpg
二つ目のステップは
ウェルドワン製のチタンステップ
重さは付属の鉄製カラーを入れて 215g
RTL260F へ付けるときは鉄製のカラーが必要になります
チタン製はブーツへの食い付きが最高にいい!
強度もかなりあるため少々のことでは変形しません

P5120003_convert_20090520220246.jpg
三つ目のステップは
ツテのある人しか入手できない
あんまり宣伝するのもどうやら NG!
いわくアリのチタンステップ
重さは 203g

ウェルドワンと比べて特徴は
・ブーツへの食い付きがさらにイイ!
・泥はけがさらにイイ!
・鉄製のカラーが要らない
・ステップの両サイドが少し持ち上がっているため
 水平のステップよりもバランスがとりやすい←好みによりけり
・価格が安い!
と結構いいステップです
練習場や選手権でこのステップを見つけたら
入手もとを問い合わせてみるといいでしょう


今回
3種類のステップを紹介しましたが
私は基本的にアルミのステップは使用しません
軽くてとてもいいのですが
壊れるときは折れてしまうので
それ以上乗れないし危険
あと、ステップの歯がすぐに磨り減って丸くなり、滑りやすくなるので
ヤスリで砥ぐ必要があります

今は三つ目のステップを愛用していますが
チタン製のステップはフレームへのダメージも結構大きいです
フレームがちぎれたときもこのステップでした
皆さんのステップ選びの参考になれば幸いです

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://climbingcrazies.blog47.fc2.com/tb.php/12-6717deeb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。