09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑のRサス 

EVO純正のザックスのRサスは・・・
以前乗っていた
RTL260FのSHOWAサスに比べると

・反発が弱い
・壁を走らせにくい
・踏ん張りが利かないので、ウイリー状態でタメが利かない
・タメが利かない反面、跳びやすい
・振りやすい
・熱ダレしやすい
といった特徴がありました


簡単にいうと
ベチャッっとしたサスでした(;´∀`)


その中でも特に
踏ん張り感がないのを何とかしたい思い
Rサスをチューニングしてもらいました

EVOのサスとして評判のイイ
オーレ製のサスは金額の問題で手が出ず

ちょうど
結構イイセッティングが出てるということなので
某有名トライアルショップのお世話になりました



s-P3050001.jpg
これが出来上がったRサス


当初
某IASライダーと全く同じセッティングということで
写真を見ても判るとおり
かなりバネが締めてありましたが
あまりの硬さに
現在は138mmくらいのバネ長で落ち着いています

ザックスと比べた特徴は

・踏ん張りが利く
・壁を走らせやすい
・後輪を思いどうりに反発させやすい
・Rサスをフルボトムさせにくいのでウイリージャンプしにくい
・ウイリー状態でタメが利く

ってな感じです

全体的に
いい方向になっているので
大変満足( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://climbingcrazies.blog47.fc2.com/tb.php/109-575a89b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。